建物がなくなっても、借地権は消滅しません。したがって、家を建てることは可能です。

ただし、津波で水没してしまい、土地自体が滅失してしまったと認められる場合は、借地権も消滅します。なお、借地契約の期間満了までに建物の再築が完了しないと借地権を失うおそれがありますので、再築はそれまでに行ってください。

借地借家・ローンのQ&A目次に戻る