地主さんの承諾がなくても、家を建てることはできます。

しかし、たとえば旧建物が木造だったのに承諾なく鉄筋コンクリート造で建て直したりすれば借地契約を解除されかねません。

また、建物の構造に変更がなくても、地主さんから契約解除が主張されれば、その対応に労力がかかります。

後々の紛争を防ぐために、なるべく地主さんの承諾を取った上で工事を進めた方がよいでしょう。

借地借家・ローンのQ&A目次に戻る